日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

はじめての海外旅行の準備、海外生活とか

プノンペン中心部の、深夜チェックインでも安心ゲストハウス

プノンペン空港に夜遅いフライトで着き、次の日の予定を考えて、プノンペン中心部のスカイパークゲストハウスを利用することもあります。

 2018/08/24追記

 

f:id:kampongcham2:20180203230314j:plain

pixabay.com

 

 

深夜でも笑顔で対応してくれます。

わりと安心なゲストハウスです。

 

agodaさんで予約していなくても、深夜でも空きありました。

ありがたいです。

ツインルーム一泊13ドルくらいです。

Guest Houseで朝食無しです。

エレベーターはあるので荷物おおくても大丈夫です。

 

カンボジア生活カテゴリの他の記事もよろしければどうぞ。

www.kampongcham2.work

 

朝食もランチも夕食も、北方向へ徒歩30秒くらいのローカルレストランがおススメです。

朝食メニューは少ないですが、昼も夜も、3ドルくらいでいろいろ食べれます。

 

シンガポール料理のラクサヌードルがイチ押しのようです。

ピリ辛で美味しかったです。

妻は甘いクマエカレーを「激カラでスパイシーにして!」と頼んでいました。

とても美味しかったそうです。

ハンバーガーなども美味しいと思います。

おススメです。

 

カンボジア食物飲み物カテゴリの他の記事もよろしければ。

www.kampongcham2.work

 

都合で、朝3:30にチェックアウトしたときも、一階フロントの方は親切でした。

感謝です。

 

このときは急いでて、セントラルマーケットのすぐ近くの、相乗り長距離タクシー乗り場に朝4時前に行きました。

もうすでに客待ちしてるタクシーや、15人乗りバンの運転手みなさんにかこまれました(笑)。

 

コンポンチャム行きのタクシー、空港で頼むと70ドルですが、こちらで貸し切り頼むと35ドルで済みます。

さらに節約して、相乗りですと一人7.5ドルで済みます。

 

長距離バスなら4.5ドルなのですが、早朝はないんです。

朝4:30くらいには客が4人になり出発してくれました。

朝7時にはコンポンチャム自宅におろしてもらえました。

早朝は道がすいてて速かったです。

早朝タクシー、おススメです。

 

ためしたことはないのですが、どうせ空港に深夜便でつくなら、そのままセントラルマーケットまで行き、朝まで待って相乗りタクシーに乗ってみたいです。

体力きついし、深夜のプノンペン、危険そうなので人におススメはできませんが(笑)。

 

セントラルマーケット近くの早朝タクシーと、プノンペン中心部の、深夜チェックインでも安心なスカイパークゲストハウス、おススメです!