日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

はじめての海外旅行の準備、海外生活とか

ストゥントレンという街

ストゥントレンという街、河イルカを見に行ったりするそうです。

 

 

f:id:kampongcham2:20180203223129p:plain

pixabay.com

 

 

河イルカといえば、クロチェのイメージですが、ストゥントレンや、近くの国境をくぐってラオスに入国して一時間ほどの河で見ることもできます。

 

ラオスもAgodaさんとかでホテル検索すると、河沿いに結構ホテルが沢山かたまってる街があります。

観光スポットいいですね!

 

コンポンチャムからバイクでまずはストゥントレンまで240キロ、次の日にラオス国境まで走り、くぐってみました。

 

バイクは乗って入国できました。

1000円くらい払いました。

すぐ戻る計画だったので安かったです。

一週間を超える場合は倍くらいします。

 

河イルカは見にいけず、その日のうちにクロッチェまで戻りました。

次の日はコンポンチャムまでの帰り道、あっというまでした。

 

(カンボジア観光カテゴリの他の記事もあります)

www.kampongcham2.work

 

www.kampongcham2.work

 

 

ストゥントレンという街、おもったより大きかったです。

セコン橋けっこうキレイでおすすめです。

大きな橋が完成したので、シェムリアップからのアクセスも簡単になったそうです。

 

バックパッカーのみなさん、プノンペンからストゥントレンまできて一泊、それからラオス観光へ行くそうです。

いいですねぇ。