日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

はじめての海外旅行の準備、海外生活とか

きずな橋つばさ橋

カンボジアでは「つばさ橋」が有名ですが、コンポンチャムにもメコン河にかかる大きな橋、「きずな橋」があります。

 

f:id:kampongcham2:20180203220909j:plain

 

 

国道7号線が市内のまんなかをはしり、「きずな橋」で東に向かう主要道路となっています。地方都市は、市内を大きなトラックなどが通過しないで済むように、迂回する外周道路が整備すすんでいます。ですが、コンポンチャムは迂回するルートが作れず、けっこう大きなトラックなども市内を通り、渋滞したりします。

 

渋滞はこまりますが、とにかく「きずな橋」はとても感謝されています!徒歩でもわたれて、とても眺めもいいです。コンポンチャム市内を一望できます。日本の援助でできた「きずな橋」はカンボジアの500リエル紙幣に絵がのっています。日本の国旗もでています。外国の紙幣に、日本の国旗がのるなんてスゴイですね!日本の援助でできた「つばさ橋」とともに、とっても役立っています。

 

日本のODA、海外援助、すばらしいですね!