日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

はじめての海外旅行の準備、海外生活とか

カンボジアの観光ビザ(ツーリストビザ)、業務ビザ(ビジネスビザ)とかビザランとか(2018/02/12追記)

カンボジアで節約のために、業務ビザ(ビジネスビザ)でなく、観光ビザ(ツーリストビザ)の数次ビザ(マルチビザ)にしまして、ビザランとか試しています。

 

f:id:kampongcham2:20180119010519j:plain

 Pixabay.com

 

観光ビザ(ツーリストビザ)の数次ビザ(マルチビザ)って?

 

観光ビザのT3ビザは3年間、30日以内の滞在なら何度でも出入国オッケーです。

 

東京のカンボジア大使館で1万円ほどでした。

 

T2なら2年間で8000円くらい。

 

T1なら1年間で5000円くらい。

 

(他の記事はこちらにもあります)

日本とコンポンチャムでシンプルな暮らし

 

 

ビザランって?

 

先週、はじめてベトナム国境をバイクで通りまして、すぐ戻ってきました。

 

通称ビザランとか言うそうです。

 

30日ごとに国をでて、順番にベトナム(ベトナムビザなし入国だと、毎月はダメ)、ラオス、タイ(タイビザなし入国は年二回まで)、マレーシア、日本へ往復しようと計画しています。

 

今回のベトナム国境まで、コンポンチャムから2時間ほどです。

 

まとめ

 

バイクで日帰りは疲れますが、ビザランなど、節約がんばります!

 

カンボジアの観光ビザ(ツーリストビザ)にして、業務ビザ(ビジネスビザ)とかでなく、ビザランなど駆使して節約ガンバっていこうという話題でした!